セガサミーホールディングス様| 活用事例・導入実績|eラーニング(イーラーニング)のプロシーズ

活用事例・導入実績

セガサミーホールディングス様

LMS利用

課題と施策

セガサミーホールディングス株式会社様は、大手パチンコ・パチスロメーカーのサミーと大手ゲームメーカーのセガグループおよび両社の関連会社の持株会社であり、総合エンタテインメント企業です。

2018年8月、同社はグループ間の物理的な距離による隔たりを解消し、事業間の連携やシナジー効果の創出、人材交流の活性化を促進するために、都内に分散していたグループ各社の本社機能を集約されました。

2014年からセガサミーホールディングス株式会社様、サミー株式会社様の2社それぞれでプロシーズが提供するLMS(学習管理システム、以下LearningWare)をお使いいただいておりましたが、本社機能の集約を機に、新オフィスに関する情報発信およびグループ各社のeラーニングを活用した知識習得の目的で、弊社の提供するLearningWareをグループ全体に統合していただきました。

今回の導入に関する感想およびLearningWareの活用メリットに関して、セガサミーホールディングスの人見様、田畑様に伺いました。

学習管理システム(LMS) 教材作成 オリジナル教材提供
ご利用 ご利用無 ご利用無

プロシーズ側(以下P) ── eラーニングを始めようと思われた理由は何だったのでしょうか?

セガサミーホールディングス様

セガサミーホールディングス様側(以下S) 元々、セガサミーホールディングス株式会社(以下、セガサミーホールディングス)とサミー株式会社(以下、サミー)の2社それぞれで、スキルアップ・キャリアアップのためのeラーニング教育および管理部門からの情報発信を目的とし、2014年からLearningWareを利用しておりました。

今回、都内に分散していた各社が一つのオフィスにまとまるタイミングで、以前2社で導入していたLearningWareをグループ全社で1つに統合しての運用を開始しました。スキルアップやキャリアアップ研修以外にも、新オフィスに関する情報をはじめ、グループ各社へ一斉に展開するような情報共有を効率化する目的で活用を考えています。

P ── 今回のeラーニングの学習内容と活用法を教えて下さい。

セガサミーホールディングス様

S グループ全体で、オフィスへの入退館方法やお客様への入館案内方法、また、来客用会議室に設置されているタブレット端末の利用方法など、主にオフィス全体の設備に関する情報展開を行っています。

グループ各社のうち、eラーニング導入が新規の会社はこれから、といった状況ですが、以前より導入していた会社では、人事から新しい規定・規則の情報発信と、その受講履歴の管理などで活用しています。

個人の都合のよいタイミングで視聴でき、動画を視聴した後に設問を設けて、理解度を確認することができる点は、実際に動画を配信している現場からの評判がいいですね。

また、システムにおけるユーザーの権限をうまく振り分けることで、同じ一つのシステム内で、グループ全体向け・各社向けのユーザーと使い分けることができる点も非常に便利だと感じております。

P ── eラーニングを導入することで、何か変化はありましたか?

セガサミーホールディングス様

S 多数開催されていたセミナーの日程調整や場所の確保といった作業から解放された点が大きいですね。

動画としてLearningWare上に保管しておけば、同様のセミナーを再度開催する手間が省けますし、遠隔地に勤務する社員が、LearningWare上で同様の内容を簡単に受講することができるので、非常に助かっています。

また、今後はテレワークやサテライトオフィス、在宅勤務等の場所を問わない多様な働き方が、より加速していくと思いますので、そんな中でインターネット環境さえあれば、セミナーを受講することができるeラーニングは、今まで以上に重宝されると思います。

P ── ありがとうございます。eラーニングを受講した社員の方から何か反響はありましたか?

S やはり時間に縛られず、都合のいいタイミングで受講できるという点が便利だ、という声が多いですね。

また、元々社内にそういったニーズがあったのか、動画コンテンツを作成し社内へと展開する社員が徐々に増えてきており、eラーニングが社内に浸透してきているなと感じています。

P ── 今後、プロシーズに期待するところは?

S LearningWareの定期的なバージョンアップ・機能追加に期待します。特に、よりシステム管理者が管理しやすくなるとありがたいですね。
また、AD認証によるSSO(シングルサインオン)が実現でき、ユーザービリティがより向上することも期待しています。
※AD認証・・・Microsoft社が提供するActive Directoryという機能を使ったSSOの仕組み

P ── ありがとうございました。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

サービスに関する料金やご利用方法のご相談など、専門のスタッフがご対応させていただきます。
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

活用事例・導入実績