構成から見せ方まで、最適な学習方法をご提案

eラーニング教材制作サービスの特長

構成から見せ方まで、最適な学習方法をご提案

学習効果を最大化するeラーニング教材を作成します

既存の講義や研修をeラーニング教材化するだけでも、確かにeラーニングと言えるかもしれません。しかしそれはプロシーズの仕事スタイルとは異なります。私たちは、お客さまが実施している研修の内容や受講者、学習の目標などを詳しくヒアリングしたうえで、eラーニングという手法において最大の効果を生み出せるeラーニング教材を提案いたします。

学習内容や目的に応じ、eラーニングならではの最適な構成・表現が必要です

eラーニングならではの最適な構成 たとえばビジネスマナーの習得には、どのような学習が効果的でしょうか。
ビジネスマナーは、体験してこそ身につくものです。それをeラーニング化するならば……。

まず、映像を多用したeラーニング教材で受講者に疑似体験してもらいます。さらに、集合研修と組み合わせ、実体験の場を設けます。知識の定着のためには要所ごとにシステム上でテストを行い、合格してから次のステップへ進む。そんな方法が考えられます。
同様に、手順を覚えさせたい場合は……、専門知識を習得させたい場合は……。

学習の内容や目的によって、学習方法は異なります。プロシーズでは、それぞれに応じた最適の構成・表現を用い、既存の学習と同等、あるいはそれ以上の効果を生み出すeラーニング教材を提案いたします。

受講者と「見せ方」のマッチングは学習効果を左右するキーファクターです

受講生の年齢が高ければ、文字は大きく、操作はできるだけ単純に。若い女性なら、明るい色でかわいいキャラクターも使って。仕事帰りの夜遅くに受講する男性が多ければ、眠気を誘う文字は極力減らし、ナレーションや図による説明を中心に。
これらは、受講生の属性の違いに応じた表現手法の違いの例です。
いかに優れた教材であろうとも、受講生への配慮を欠いていては学習効果は限定的です。プロシーズでは、ターゲットとなる受講生にあわせて、効果を高める見せ方でeラーニング教材を作成します。

低予算でもeラーニング導入が可能です

eラーニングのパイオニアでもあるプロシーズには、eラーニング教材作成に関する豊富なノウハウが蓄積されています。その中にはもちろん、低予算でeラーニング教材を作成するというものも。
研修で用いているパワーポイントを流用する、研修の一部のみをeラーニング化して集合研修と組み合わせるなど、限られた予算内で、学習効果を最大化する方法をご提案いたします。
このように、さまざまな角度からお客さまの課題と要望を検討し、豊富な経験と実績に基づいて、世界に1つしかない御社だけのeラーニングをご提案します。
ぜひ一度ご相談下さい。

サービスに関する料金やご利用方法のご相談など、専門のスタッフがご対応させていただきます。
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

eラーニング教材制作

ページのTOPへもどる