集中度機能について|学習管理システム(LMS)からeラーニング教材制作まで

eラーニングシステム(LMS)の特長

受講中の集中度を計測して最適な教育提供等を可能に

「集中度」を計測する「ConcentrateLMS」サービスをご紹介
ConcentlateLMS

「ConcentrateLMS」サービスでは、eラーニング受講者の顔をWebカメラを通じて撮影し、集中度データを取得します。
このデータもとに、学習意欲を把握することで、人材育成や最適な人材配置のデータの1つとして活用できます。受講者にとっては自身の学習意欲や学習効率向上等をサポートする指標になります。

ConcentrateLMSはプロシーズおよび株式会社データミックスの登録商標です。※商標出願中

集中度の測定方法
データミックス社の集中度ソフト「Sension」の特許技術を使用しています。録画や撮影は行わずに集中度を測定でき、個人が特定できるような画像情報は、一切撮影していませんので、個人情報の観点でも安心です。

集中度の測定イメージ

受講中の集中度がすぐわかる

受講中の集中度表示イメージ
いつもどおり受講しているだけで、受講中の集中度が測定されています。集中度を数字で見ることもできます。

企業側のメリット
  • 人材育成や人材配置の際にデータを活用できる
  • 不正を防止できる
  • 最適な教材作成にデータを活用できる
他者の平均集中度と比較して、学習意欲がアップ!

他者の平均集中度と比較イメージ
自分の平均集中度と、同じユニットを学習した他の人の平均集中度が並んで表示されています。他の人の集中度も意識しながら学習を進めることができます。

受講者側のメリット
  • 自分の学習時間の質を振り返ることができる
  • 同じ講座を受講している他者の集中度と比較でき、学習意欲が上がる
  • テスト結果だけでなく、受講中の様子も上司に評価してもらえる

集中度機能の詳細

講座別、人別の集中度を把握して、
研修効果の指標として活用できる!

管理画面では、一人ひとりの受講中の集中度変遷の比較や、講座別/学習ユニット別での平均集中度を比較できます。

  • 受講者の学習意欲を可視化できる
  • 受講者に最適な教材を提供できるようになる
集中度 グラフ表示画面
測定結果がひと目でわかる!

他者の平均集中度と比較イメージ
個人別での集中度を見比べてひとりひとりの学習意欲をすぐに把握、比較することができます。

学習集中度集計の詳細確認画面(管理者画面)
講座単位での学習意欲・研修効果がわかる

他者の平均集中度と比較イメージ
講座ごとの集中度を比較して、講座単位での学習意欲・研修効果の把握することができます。

測定結果から教材を客観的に評価できる

他者の平均集中度と比較イメージ
講義やテストごとの集中度を確認、それぞれを比較し、教育内容や教育順序の改善に役立ちます。

集中度機能(ConcentrateLMS)利用料金

集中度機能は有料オプションです。ご利用にはLearningWareの導入が前提となります。
ユーザー数プランと同時アクセス数プランの違いについてはLearningWareの料金表を参照ください。

ユーザー数プラン

初期費用 ¥50,000
ユーザ数 月額費用
0~50 ¥20,000
51~150 ¥20,000
151~250 ¥20,000
251~500 ¥20,000
501~750 ¥26,200
751~1500 ¥32,200
1501~2500 ¥48,400
2501~3500 ¥67,600
3501~4500 ¥84,400
4501~5500 ¥98,800
5501~7500 ¥110,800
7501~10000 ¥130,000

(表示は税別価格です。)

同時アクセス数プラン

初期費用 ¥50,000
同時アクセスユーザ数 月額費用
25 ¥20,000
50 ¥26,800
75 ¥34,000
100 ¥41,200
150 ¥54,400
200 ¥67,600
300 ¥89,200
400 ¥110,800
500 ¥132,400
750 ¥180,400

(表示は税別価格です。)

サービスに関する料金やご利用方法のご相談など、専門のスタッフがご対応させていただきます。
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

eラーニングシステム(LMS)

受講者ログイン

ログインID
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

2019年10月以前にお申し込みの方はこちら