変化する環境下での事業再編 – カーブアウトM&Aの基礎知識|eラーニング(イーラーニング)のプロシーズ

変化する環境下での事業再編 – カーブアウトM&Aの基礎知識

本講義において「事業再編」の対象となるのは売却も含めたM&Aとグループ内再編です。事業の再編により経営資源の再配置を行うことで、自社の企業価値の最大化を図ることが目的と言えます。前半では、昨今の日本を取り巻く事業再編に関わる環境の変化を整理するとともに、日本企業において事業切り出しが進みにくい背景および企業成長の為に非常に重要なポイントとなる視点、そして日本法をベースに具体的な事業再編手法、カーブアウトM&Aの概要と重要ポイント等を解説します。後半では、難易度が高いといわれるカーブアウトM&Aに係る税務論点について売り手側、買い手側それぞれの視点で整理するとともに、海外カーブアウト案件において考慮すべき追加論点を把握頂けるよう専門家が解説します。

プロシーズのeラーニングがもっとわかる!

さらに魅力的でオトクなプランをご紹介

  • 新入社員研修プラン
  • eラーニング定額プラン
  • 集中度LMS
  • eラーニングを使ったビジネスを始めたい事業者様専用LMS
  • 研修を内製化!自社のノウハウをeラーニングに!

お問い合わせ

[導入お申込み・ご相談窓口]受付時間 9:00~18:00(平日)
東京03-6400-0507
大阪06-6190-6276

検討中のお客様へ

サービスに関する料金やご利用方法のご相談など、専門のスタッフがご対応いたします。
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

対象者こんな方におすすめ!
✔ 経営企画、経理、法務等の事業・経営戦略に関わる部門に所属する方
✔ M&A後の統合プロセスに関与する方
✔ 実践で学んだ知識を体系的に整理したい方
✔ M&A等事業・経営戦略の理解を深化させたい方
✔ 戦略立案策定、実行において必要なリソースを知りたい方
✔ 外部専門家を活用すべきフェーズ、有効な活用方法を知りたい方
✔ 戦略実行におけるプロジェクトマネジメントの基礎知識を習得し、キャリアのステップアップに備えたい方
学習目標
ダウンロード
テキスト
あり
動作環境以下のOSとWebブラウザ及びそれに付随するソフトウェアをサポートしています。

■OSとWebブラウザ
Mac OS X:Safari(最新版)
Windows 8.1、10:Microsoft Edge(最新版)、Firefox最新版)、Google Chrome(最新版)
iOS/iPadOS 10.0以降:Safari(最新版)
Android 5.0以降:Google Chrome(最新版)

■端末
Webカメラを搭載したPC/タブレット/スマートフォン
✔ Webカメラは顔認証で必要になります。
✔ Androidは機種が非常に多いため完全な動作保証はしておりません。動作に不具合が発見された場合は調査し、対応可能な範囲で対応する方針としております。
✔ 動作環境外のOS・ブラウザの場合でも、サイト自体は基本的に見ることができますが、 一部の機能が利用できない・レイアウトのずれ等が発生する場合があります。
✔ ブラウザのJavaScript、Cookie、SSLの設定が有効である必要があります。
✔ セキュリティソフトウェアまたは、アンチウイルスソフトウェアのセキュリティ機能によって当サービスの機能が正しく利用出来ない場合があります。
✔ eラーニング講座を受講する場合は、eラーニング講座とサイトの動作環境が異なる場合があります。
✔ シンクライアント環境、デスクトップ仮想化環境等からの受講は動作保証対象外となります。
レッスン数標準学習時間44分
配信期間12か月間税込価格6,600円

講師の略歴

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
清水 昭雄 Managing Director

2001年監査法人トーマツ(現・有限責任監査法人トーマツ)入社。東証一部上場企業(工作機械メーカー・印刷インキ製造メーカー)等の法定監査業務およびゴルフ場再生にかかる株式公開支援業務に従事。2006年デロイト トーマツFAS株式会社(現デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社)へ転籍。以来財務デューデリジェンス業務、ストラクチャリング分析支援業務の他、ファイナンシャルアドバイザリー業務など数多くのM&A案件に関与。近年はライフサイエンス・ヘルスケアセクターの案件に数多く従事。公認会計士。

デロイト トーマツ税理士法人
鴛海 哲郎 Partner

1998年に勝島敏明税理士事務所(現 デロイト トーマツ税理士法人)に入社以降、多くの日系企業および多国籍企業を担当。税務専門家として国内および海外企業買収、クロスボーダー取引、国内および海外グループ再編および外国子会社合算税制などに関する多くの案件に従事。2005年から4年間のオランダ・アムステルダム事務所駐在を経て現在に至る。税理士。

カリキュラム

No.タイトル
1事業再編とは

・事業再編の定義
2日本企業における事業再編の取り組みの特徴

・日本上場企業の事業再編の推移
・事業セグメント別の利益率の分布
・事業再編促進に向けた3つの方策
・資本収益性と成長性を軸とした4象限フレームワーク
・日本企業が事業再編に取り組む際のポイント
3事業再編手法

・分離型再編の手法例
・会社分割の取引の流れ(分社型分割)
・会社分割の取引の流れ(分割型分割・無対価分割)
・事業譲渡の取引の流れ
・再編ストラクチャー:株式譲渡による売却
・再編ストラクチャー:会社分割+株式譲渡による買収(売却)
・再編ストラクチャー:会社分割+株式譲渡による買収(売却)-リバースカーブアウト
・再編ストラクチャー:事業譲渡・吸収分割による直接買収(売却)
4事業再編に係る税務の基礎(海外税務を含む)

・分社型分割に係る適格要件の概要
・海外カーブアウト案件において考慮すべき事項

お問い合わせ

[導入お申込み・ご相談窓口]受付時間 9:00~18:00(平日)
東京03-6400-0507
大阪06-6190-6276

検討中のお客様へ

サービスに関する料金やご利用方法のご相談など、専門のスタッフがご対応いたします。
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

Search

eラーニング講座を探す

新着eラーニング講座

プロシーズのeラーニングがもっとわかる!

さらに魅力的でオトクなプランをご紹介

受講者ログイン

ログインID
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

2019年10月以前にお申し込みの方はこちら