与信管理・債権回収の入門講座|eラーニング(イーラーニング)のプロシーズ

与信管理・債権回収の入門講座

会社は、生物と同じように良くなったり悪くなったりする中で、その活動を通していろいろな危険信号や兆候を発信しています。第一線の営業担当者が、取引先が発する諸情報を見逃してしまうと、タイムリーな対応ができず、結果として損害を拡大させてしまうことにもなりかねません。取引先の倒産という不測の事態に備えるためにも与信管理・債権回収の知識は、現代のビジネスパーソンにとって必要不可欠な基本スキルといえます。
本講座では、一人の若手営業マンの奮闘ぶりを描いた与信管理マンガとともに進んでいきます。また、各章の冒頭で、与信管理業務全体の中でどの部分を学習しているのかを図示しているので、常に具体的なイメージを持ちながら取り組むことができます。

プロシーズのeラーニングがもっとわかる!

さらに魅力的でオトクなプランをご紹介

  • 新入社員研修プラン
  • eラーニング定額プラン
  • 集中度LMS
  • eラーニングを使ったビジネスを始めたい事業者様専用LMS
  • 研修を内製化!自社のノウハウをeラーニングに!

お問い合わせ

[導入お申込み・ご相談窓口]受付時間 9:00~18:00(平日)
東京03-6400-0507
大阪06-6190-6276

検討中のお客様へ

サービスに関する料金やご利用方法のご相談など、専門のスタッフがご対応いたします。
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

対象者入社1~3年目くらいまでの法人営業担当者
学習目標与信管理に必要な顧客の信用調査、担保・保証の取得方法、顧客が信用不安に直面した際の情報収集・債権回収の基礎知識を学び、危ない会社を見分けるスキルを強化します。
ダウンロード
テキスト
なし
動作環境OS:
Windows 10(デスクトップモード)
MacOS X(10.13~)
※Windows 10(タブレットモード)は非対応です

ブラウザ:
Microsoft Internet Explorer 11.0(Windows)
Microsoft Edge(Windows 10)
Google Chrome(Windows)
Safari(MacOS X)
レッスン数11レッスン標準学習時間8時間
配信期間3ヶ月税込価格9,900円

カリキュラム

項 目内 容
第1章 与信管理の目的を理解しよう●プロローグ●経営リスク●倒産●焦げ付き●与信管理の目的●回収の重要性●練習問題
第2章 情報収集の必要性を理解しよう●取引経緯●企業情報の収集●取引相手の特定●商業登記簿●ホームページ●練習問題
第3章 財務分析の仕組みを理解しよう●B/SとP/L●C/F●財務比率分析●練習問題
第4章 定性情報を理解しよう●企業情報の要素●「ヒト」の情報分析●現場での情報収集●練習問題
第5章 取引の流れをつかもう●決済条件●支払の手段●物流の確認●練習問題
第6章 信用調査会社を知ろう●信用調査会社●信用調査会社の種類●信用調書●企業概要データ●練習問題
第7章 社内ルールを知ろう●会社格付け●与信限度●事前相談●与信限度申請書●与信限度申請の流れ●練習問題
第8章 契約を理解しよう●契約の必要性●基本契約●注文書・請求書●署名・記名・押印書●練習問題
第9章 取引継続先の管理をしよう●限度順守と期日回収の重要性●継続先の情報収集(モノの変化)●継続先の情報収集(ヒトの変化)●継続先の情報収集(カネの変化)●練習問題
第10章 債権保全の方法を知ろう●債権保全の方法●担保●担保権●保証●取引信用保険やファクタリングの活用●練習問題
第11章 非常時はこう回収しよう●危険な兆候●手形ジャンプ●基本的な回収のための作業●緊急時、遅延発生時の対応●倒産の種類●練習問題
修了試験

お問い合わせ

[導入お申込み・ご相談窓口]受付時間 9:00~18:00(平日)
東京03-6400-0507
大阪06-6190-6276

検討中のお客様へ

サービスに関する料金やご利用方法のご相談など、専門のスタッフがご対応いたします。
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

Search

eラーニング講座を探す

新着eラーニング講座

プロシーズのeラーニングがもっとわかる!

さらに魅力的でオトクなプランをご紹介

受講者ログイン

ログインID
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

2019年10月以前にお申し込みの方はこちら