小室淑恵の「結果を出して定時に帰る時間術」|eラーニング(イーラーニング)のプロシーズ

ワークライフバランス

小室淑恵の「結果を出して定時に帰る時間術」

この講座は、例えば「朝30分早く出社して、時間を作りましょう」と時間を作り出すためのものではなく「限られた時間をもっと有効に使いましょう!」とご提案する講座です。

私(小室淑恵)自身、好きなだけ残業していた独身時代よりも、時間に限りのある今のほうがずっとたくさんの仕事をこなすことができ、充実した時間を過ごせています。

「1時間でも、1分でも早く、会社を出ましょう」

毎日定時に会社を出る人と、毎日残業をしている人では、人生の時間が全然違ってきます。

どうぞ自分の時間を大切に、そして充実した人生を送ってください!

お問い合わせ

お問い合わせ
東京0364000507大阪06-6190-6276


対象者 日々時間に追われており、時間術を身に付けたい方
「仕事」と「プライベート」両方うまくいく方法を知りたい方
学習目標 結果を出して定時で帰るのための小室流時間術を身に付ける
仕事時間が半分になる仕事術を身に付ける
パートナーを巻き込む方法を身に付ける
ダウンロード
テキスト
なし
レッスン数 24レッスン 標準学習時間 3時間
配信期間 3ヶ月 税抜価格 2,000円

カリキュラム

カリキュラムを開く

No レッスンタイトル
1章 ワーク・ライフバランスとは
2章 ワーク・ライフバランスの相乗効果とは
3章 充実した毎日を送るためには
4章 時間の使い方が上手な人になるには
5章 残業ばかりの毎日が良くない理由
6章 残業ばかりの毎日から抜け出すためには
7章 仕事がはかどらないのはどうして
8章 仕事を短時間で終えるには
9章 時間があるにも関わらずやるべきことができない、そんなときには
10章 安定して成果を出し続けるには
11章 負のスパイラルに陥ってしまったら
12章 仕事の抜け漏れを防ぐには
13章 ストレスを解消するには
14章 決断力を磨くためには
15章 メール美人になるには
16章 充実した休日を送るために
17章 自分の行動に自分で締め切りを付けるには
18章 仕事以外の世界をもつことの良さとは
19章 忙しくても、おしゃれを忘れないためには
20章 家で子どもと過ごしながら、自分の時間を作るには
21章 夫に育児に積極的に参加してもらうためには
22章 夫に家事に積極的に参加してもらうためには
23章 目標を達成するための方法は
24章 仕事と育児を両立させるには

お問い合わせ

お問い合わせ
東京0364000507大阪06-6190-6276

» «

サービスに関する料金やご利用方法のご相談など、専門のスタッフがご対応させていただきます。
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

eラーニング講座提供