三田の上空へオフィス移転。eラーニングのプロシーズ。

三田の上空へオフィス移転しました。

株式会社プロシーズ移転案内


2015年4月1日のエイプリルフールは終了しました。

株式会社プロシーズ東京オフィスは
港区三田の上空300メートルに
移転いたしました。

お悩み

私たちが上空に決めた3つの理由

ネットにつながる

プロシーズはオンライン学習(eラーニング)を主事業に求人など、人材領域をサービスに活動しています。
近年では、無料資格学習サービスのLivoo!非ブラック企業の求人情報を紹介するホワイト求人をリリースしています。 こういったビジネスもインターネットがなくては成り立ちません。そこで、他のIT企業よりも一歩先を行くために、我々は上空に行くことを決意しました。


耐震性にすぐれている

私たちは「学習」「求人」といったビジネスを行っており、数多くの企業様の教育、求人活動を担っています。
そういった大切なお客様に提供するサービスの最大のリスクヘッジ。それが、耐震性。
30年以内に大地震が起こる確率は70%!
この日本における最大規模の危機を私たちは最適な環境に身を置くことでヘッジしてみせました。


自分たちがクラウド化

グローバル化がすすむ今日では、より一層ITビジネスの発展が叫ばれています。
自社のクラウドコンピューティングはその一環であり、広い視野でビジネスに携わっていきたいという考えも反映されています。
そのため、本当に雲になるという奇抜なアイデアも採択されました。

どんな場所からでもノマドワーキング。
そんな時代の先駆けとして自らのオフィスをノマド化することによって新しいビジネススタイルの形成・新しいビジネスのご提案につなげていきます。



アクセス

近づいたらお電話ください

断面図

都営地下鉄三田線 三田駅、JR山手線 田町駅より徒歩+αで50分。 田町駅周辺でお電話(03-6400-0507)いただければ上空からロープをたらします。



ご来社の際の注意点

上空の生態系は、地上と比べてかなり発展しています。
なにも知識のないまま、上空にいくと、ハプニングに巻き込まれるかもしれません。
モンスターを「愉快な仲間」に引き込むヒントをお伝えします。

モンスター1
モンスター1

レンガ風で防御力がありそうなボディではあるものの、実はドM。
全身が固定されており、かなり動きづらいのにもかかわらず、この格好でいることからしてもドM。
最近の流行りは、玄米ご飯をタッパーにいれて城(オフィス)で食べること。



モンスター2
モンスター2

しごと中は大体スタジオにいる存在感のあるみどりの妖精。
唯一、モンスターの中で人間の言葉が理解できる。
ファミ通好きのシュレックにはここでしか会えないと一種の観光地化が進む要因となっている。



モンスター3
モンスター3

温厚な性格で、いつもいじられている。
「みんなおれについてこい」が口癖。
東南アジアのカニとよく間違えられる。
実家は米屋。サフランライスは置いていない。



移転について(ブログ)



プロシーズに入りたい人はこちら
その他のお問い合わせ




サービスに関する料金やご利用方法のご相談など、専門のスタッフがご対応させていただきます。
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。
ページのTOPへもどる