制作の流れ|学習管理システム(LMS)からeラーニング教材制作まで

eラーニング教材制作の流れ

eラーニング教材制作の流れ

制作の流れ

初めての教材制作から既存教材のeラーニング化まで、何でもお任せ下さい。

例えば「はじめて教材作成をしたい!けれどシナリオがない」というケースでは、教材作成はシナリオ作りからスタートします。
この場合、お客さまとの綿密な打ち合わせに基づいて学習内容や受講者に適したシナリオをご提案いたします。また、シナリオ自体をプロシーズで作成することも可能です。

例えば「研修などで使っているテキスト教材を、web上で利用できるようにデータ化すればeラーニングになるのでは?」というケースでは、既存の教材を基にしながら、eラーニングとしての絵コンテ(ストーリーボード)を作成し、お客さまと検討を重ねながらeラーニング教材に発展させます。

STEP1 ヒアリング

STEP1 ヒアリング 現状とご要望をヒアリングさせていただき、eラーニング教材開発プランの構築をさせて頂きます。
ヒアリングでは、具体的なイメージや要望などをお伺いします。具体的なイメージがない…といった場合でも、各種サンプルをお見せしながら、お話しを伺います。
予算や時間など限られたリソースの中で、最適な教材作成をめざしていきましょう。

STEP2 ご提案・お見積り

STEP2 ご提案・お見積り 内容、ターゲットに合わせて、カリキュラムや対応デバイス、見せ方、受講環境などを考慮した教材提案を行います。
インストラクショナルデザイン(学習効果の高い研修コースをデザインし、開発するための技法)の考え方を用いて、最適なeラーニング教材開発プランとコスト・スケジュールの算出を行います。

STEP3 設計

STEP3 設計 「目標設計」「シナリオ仕様設計」「eラーニング教材構造設計」「インターフェイス設計」「画面仕様書作成」等、企画内容に応じた設計書をお出しいたします。
また、必要に応じてサンプル教材を作成いたします。
設計内容を元にご検討いただき、ご承認を頂きましたら開発に着手いたします。

STEP4 開発(絵コンテ作成)

STEP4 開発(絵コンテ作成) お客様にシナリオ執筆、または既存教材をご提供いただき、絵コンテを作成いたします。
教壇で行われるような講義形式の展開にするのか?さまざまな困難を乗り越えて目標を達成するようなドラマ仕立ての展開にするのか?など、具体的な絵コンテに起こし、ご確認いただきます。

STEP5 開発(eラーニング教材のデジタル化)

STEP5 開発(eラーニング教材のデジタル化) 「イラストの作成」「映像の撮影」「ナレーションの収録」「オーサリング」など、絵コンテを元にeラーニング教材のデジタル化を行います。

STEP6 eラーニング教材配信

STEP6 eラーニング教材配信 ご利用のLMSへの搭載を行い、eラーニング教材配信がスタートとなります。

STEP7 分析・評価

STEP7 分析・評価 アンケート集計、受講履歴の分析を行い、改善点の洗い出し、提案を行います。

サービスに関する料金やご利用方法のご相談など、専門のスタッフがご対応させていただきます。
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

eラーニング教材制作サービス

ページのTOPへもどる