人材管理機能について|学習管理システム(LMS)からeラーニング教材制作まで

LMSシステムの特長
eラーニングTOP LMS(学習管理システム) システムの特長 人材管理機能

LMS(学習管理システム)の特長

受講者のスキル・資格を検索&マッチングできる
人材管理機能

受講者のスキルや連絡履歴の管理が、LMS(学習管理システム)上で
一元管理できるためそれぞれの仕事に有効なスキルを持った人材を見つけ、適材適所の人材配置が可能に!

従来の学習管理機能に加え、受講者のスキル・資格を検索&マッチングできる人材管理機能を備えました。

受講者の管理に時間が割かれ、本来の業務が回らない!とお困りの人材派遣・人材紹介会社様はもちろん、適材適所の人材配置にお困りの人事ご担当者様にもご利用いただます。
ご登録されている受講者自らもプロフィール変更や、eラーニング研修の受講、SNS機能による他受講者との交流なども行う事ができます。

人材管理システムの詳細はこちら
システムの機能一覧はこちら

導入のメリット

スタッフ側のメリット

スタッフ側のメリット
●住所変更や資格取得情報の変更などを、インターネット上で変更申請することが可能
●mixiのような一般的SNS同様のインターフェイスで使いやすい
●会社からのお知らせ機能で、出向社員〜未稼働スタッフまで、情報伝達・情報共有がスムーズに
●出向しているスタッフ同士でコミュニケーションを取ることが可能な「コミュニティ機能」も充実

企業側のメリット

企業側のメリット
●CSVのインポート、エクスポート機能があり、他ツールとの連携がスムーズ
●複数管理者からの、複数アクセス履歴が保存されるので、情報共有がスムーズ
●お知らせに対する既読・未読確認や、返信の有無なども一発検索
●クライアントからのスキル要件に対して、スムーズにスタッフ抽出が可能

サービスに関する料金やご利用方法のご相談など、専門のスタッフがご対応させていただきます。
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

LMS(学習管理システム)

ページのTOPへもどる