「 eラーニング導入 」 一覧

検定・試験をオンライン化するには?メリットと課題、成功の秘訣とは

検定や試験のオンライン化を検討しているものの、どう実施していけばいいのか、また運用時にどのような課題があるのかがわからずに困っていませんか。 人を一箇所に集めずに済むなど、試験や検定のオンライン...

続きを見る

オープンバッジとは?企業・個人のメリットと紙の証明書が抱える課題

社員教育を効率的に行うためには、人材管理やキャリアを明確化することが大切です。加えて、社員が自主的にスキルアップしたいと感じる環境を整えることで、より効果的な人材育成が可能となります。 これらを...

続きを見る

オンライン新人研修のコツと注意点 リモートワークで新人は育てられる?

猛威を振るう新型コロナウィルスの影響で、多くの企業がこれまで着手したことのない、新たな課題に取り組まざるを得ない状況となっています。リモートワークによる新人育成もその一つではないでしょうか。 未...

続きを見る

マイクロラーニングとは?法人研修におすすめの理由と導入事例

2021/01/27 | 研修内製化

多忙な管理職や社員、働く場所が異なる派遣社員、また在宅勤務の従業員に、どのような教育を行っていくべきかお悩みではありませんか。いずれも集合研修が実施しづらいほか、積極性の醸成が難しいなど、さまざまな課...

続きを見る

eラーニングコンテンツ(教材)の作り方と注意点

eラーニングによる研修を行う企業が増えています。 eラーニング研修のためのコンテンツ(教材)を、自社の事情に合わせて作成するためにはどのようにすればよいのでしょうか? この記事では、eラーニン...

続きを見る

ブレンディッドラーニングとは?集合研修・教育とeラーニングの組み合わせ

欧米はもちろん、日本でも急速に注目を集めている学習方法「ブレンディッドラーニング」について耳にしたことがある方も多いでしょう。 ブレンディッドラーニングは、複数の研修手法を組み合わせた学習のこと...

続きを見る

CBTとは?オンラインで検定や資格試験、社内試験を手軽に実施する方法

CBTとは「Computer Based Testing」の略称で、試験をコンピュータ上で行うことです。 インターネットを通じて試験を行う場合は、CBTの他に、「オンライン検定」や「オンライン試...

続きを見る

インストラクショナルデザインとは?企業研修にいま何が求められるか

インストラクショナルデザインとは、高い学習効果が得られる教育の内容を、理論やモデルなどシステム的なアプローチを行うことにより設計することです。 近年、多くの企業がインストラクショナルデザインを取...

続きを見る

日本語教育など、外国人労働者を受け入れるために必要な4つのこと

在留資格「特定技能」により、外国人労働者の受け入れができることとなりました。若年層の人口が減り続けている日本では、今後外国人労働者の受け入れは拡大せざるを得ないといわれています。 そのような状況...

続きを見る

コンプライアンス教育をeラーニングで実施する4つのポイントとは?

企業でのコンプライアンス教育の重要性は、年を追うごとに高まっています。就業規則や社内規定をすでに整備した企業も多いことと思います。 しかし、コンプライアンス教育は、ただ就業規則や社内規定を整備す...

続きを見る

検定・試験をオンライン化するには?メリットと課題、成功の秘訣とは

検定や試験のオンライン化を検討しているものの、どう実施していけばいいの

オープンバッジとは?企業・個人のメリットと紙の証明書が抱える課題

社員教育を効率的に行うためには、人材管理やキャリアを明確化することが大

LearningWareリリース情報(2021年3月31日):バージョンアップ11件、改善3件

いつも弊社サービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。 この

【LearningWareに関する重要なお知らせ】ユーザーの一括登録・変更(CSV)でのCSV項目削除について

いつも弊社サービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。 Lear

LearningWareリリース情報(2021年2月24日):バージョンアップ2件、改善3件

いつも弊社サービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。 この

→もっと見る

お問い合わせ

PAGE TOP ↑