「 eラーニング導入 」 一覧

日本語教育など、外国人労働者を受け入れるために必要な4つのこと

在留資格「特定技能」により、外国人労働者の受け入れができることとなりました。若年層の人口が減り続けている日本では、今後外国人労働者の受け入れは拡大せざるを得ないといわれています。 そのような状況...

続きを見る

コンプライアンス教育をeラーニングで実施する際の4つのポイントとは?

企業でのコンプライアンス教育の重要性は、年を追うごとに高まっています。就業規則や社内規定をすでに整備した企業も多いことと思います。 しかし、コンプライアンス教育は、ただ就業規則や社内規定を整備す...

続きを見る

多様なニーズに対応できる!eラーニングシステムの種類と選び方

「eラーニングのシステムは、何を選べばいいのだろう?」 eラーニングの自社への導入にあたり、システム選びで迷ってはいませんか?eラーニングシステムは、さまざまな種類があります。自社のニーズにかな...

続きを見る

新しいOffice講座リリースします!「Office2016 Word/Excel」のご紹介

こんにちは!教材開発チームの布施です。 早くもインフルエンザが流行し始めたそうです。みなさんもお気をつけくださいネ! さて、プロシーズでは新しいOffice講座、「Office2016 Wor...

続きを見る

2019年卒の新卒採用の傾向

プランナーチームの杉浦です。 5月に入り、暖かくなってまいりましたね。 街中に就活生の姿がちらほら見受けられるようになってきました。 今日は採用に関連した話題を書きたいと思います。 就活生...

続きを見る

VRコンテンツ公開予定!

(2017/5/1追記) こちらのプロシーズラボの記事にて、VR教材(コンテンツ)のサンプルを見ることができます! http://www.pro-seeds.com/labo/?p=141 ...

続きを見る

コンプライアンス対策とeラーニング

最近、弊社で増えているお問い合わせの一つに、企業内のコンプライアンス対策があげられます。 特に個人情報・情報セキュリティまわりが多く、例えば下記のようなものがあります。 個人情報などの情...

続きを見る

eラーニングビジネスを始める前に考えておきたい3つのポイント

チーフプランナーの後藤です。 最近eラーニングの販路を広げたいというお問い合わせを多くいただくようになりました。代表的な例を挙げますと・・・ 新規事業を行う上でeラーニング販売も検討...

続きを見る

”アイ”のある内定者フォロー?

はじめまして、プロシーズラボの前田です。 私は現在、プロシーズラボで内定者パックをつかっている内定者さんについての分析を行っています。現在チームを作って分析方法を検討しているところですので、...

続きを見る

身につく教育内容の分類とは2 -ヒューマンスキル-

プロシーズの教材制作担当の池辺です。 前回は、教育内容の分類1.知識習得型についてお伝えしました。 今回は、分類2.スキル習得型、について掘り下げてみたいと思います。 スキル習...

続きを見る

LearningWareリリース情報(2019年11月27日):表示メニュー制限機能をリリースします!

いつも弊社サービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。 このたび

LearningWareリリース情報(2019年11月22日):LearningWareアプリをリリースします!

いつも弊社サービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。 このたび

LearningWareリリース情報(2019年11月27日):販売機能をリリースします!

いつも弊社サービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。 このたび

LearningWareリリース情報(2019年11月27日):バージョンアップ9件

いつも弊社サービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。 このたび

日本語教育など、外国人労働者を受け入れるために必要な4つのこと

在留資格「特定技能」により、外国人労働者の受け入れができることとなりま

→もっと見る

お問い合わせ

PAGE TOP ↑