「 研修内製化 」 一覧

身につく教育内容の分類とは2 -ヒューマンスキル-

プロシーズの教材制作担当の池辺です。 前回は、教育内容の分類1.知識習得型についてお伝えしました。 今回は、分類2.スキル習得型、について掘り下げてみたいと思います。 スキル習...

続きを見る

身につく教育内容の分類とは

プロシーズの教材制作担当の池辺です。 プロシーズは、社会人向けの教育を中心にさまざまなeラーニングサービスを提供しています。事例で学ぶビジネスマナー講座や会社の数字入門など、さまざまな講...

続きを見る

eラーニング教材を作る上で

お客様にお会いしていますと、eラーニング教材を自分で作りたいというお話をよく聞くようになってきました。既にパワーポイントで作成した資料をお持ちだったり、自社で作成した動画をお持ちのお客様にはニーズが...

続きを見る

eラーニングでテストを内製化

先日、とあるシステム会社様よりお問合せがあり、行ってきました。 年に複数回、情報セキュリティ教育を行っているそうですが、それをeラーニングで行いたいというお話でした。 これまでは情報セキュ...

続きを見る

社員研修計画で意識したい3つのポイント

社員研修は充実されていますでしょうか? 講師を呼ぶだけではなかなか交通費や会場費、印刷代などの手間がかかるので、弊社ではeラーニングをおすすめします。 集合研修にしても、eラーニン...

続きを見る

eラーニング動画の種類

前回のコラムではeラーニング用の動画を撮影するポイントについて書きました。 「できるだけコストを抑えながら教育効果を上げる質の良い動画を作るにはどうすればよいか」ということがポイントでしたね。 ...

続きを見る

eラーニング用の動画を撮影するポイント ~はじめに~

eラーニングでの動画活用需要が高まっています。動画配信インフラが急激に整った結果、PCやタブレット、スマートフォンなど、視聴環境に適応したマルチデバイス向けの配信が安価で実現可能となっています。一方、...

続きを見る

LearningWareリリース情報(2018年9月):バージョンアップ4件、不具合修正3件

いつも弊社サービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。 この

LearningWareリリース情報(2018年8月):トークボードを大幅リニューアル

いつも弊社サービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。 このたび

P-MOVIEリリース情報(2018年8月):動画の容量・配信量の確認画面を追加

いつも弊社サービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。 この

LearningWareリリース情報(2018年7月):不具合修正5件

いつも弊社サービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。 この

LearningWareリリース情報(2018年6月):全講座の受講許可IPアドレス設定機能を追加

いつも弊社サービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。 この

→もっと見る

お問い合わせ

PAGE TOP ↑