導入企業様の声

お客様インタビューと事例、導入いただいた企業様の一部をご紹介します。

「派遣の学校」が選ばれる理由

派遣法改正による教育訓練の義務化により、派遣会社様より「できる限りコストを抑えたいけど、しっかりとした教育訓練を実施したい。」
「労働局・厚生労働省に提出する報告書の書き方なども相談に乗って欲しい」といったご要望を多くのお客様より多数いただいております。
派遣の学校では、それらのご要望にお応えするため、派遣社員様へのオンライン学習サービスの提供から、導入前後のサポート、キャリアアドバイス、そして最終的に行政側へ提出するドキュメント(学習記録)の納品までをワンストップでご提供しております。
  • 1

    質の高いeラーニング教材を多数提供
    しかも8時間の教育計画が立てやすい!

    13万人以上が学習した、良質なオリジナル教材

    派遣の学校で提供する学習教材は、13年間のeラーニングスクール運営で培った学習ノウハウを詰め込んだ高品質eラーニングです。
    業界別に特化した教材を多数ご用意しています。

  • 2

    派遣法改正に特化した豊富な機能!
    行政への報告書作成支援
    で運営楽々!

    派遣の学校の活用で報告書作成も楽々!

    厚生労働省へ報告する受講記録も細かく管理でき、データとしてダウンロードも可能。さらにキャリアアドバイスの記録作成や派遣スタッフ様への3カ年の教育訓練計画などのサービスもございます。

  • 3

    導入前後にも、手厚いサポート体制
    ご用意しております

    徹底した手厚いサポート体制

    派遣会社さまの業界や規模によって、使い方はさまざまです。各社さまより多くのご要望をいただき、都度システムアップデートを繰り返しております。派遣会社さま向けのセミナーや勉強会なども開催しております。

  • 4

    もちろんPC/スマホ/タブレット
    ご利用いただけます!

    時間や場所を選ばず、パケット容量も考慮

    PCはもちろん、スマートフォン・タブレットにも対応。移動中やスキマ時間に学習やテスト受講が可能です。スマートフォンをご利用になる受講者が多いことを想定し、容量は軽い講座も多くご用意しております。

派遣スタッフ様に人気のeラーニング講座

派遣の学校でご利用いただける講座を一部ご紹介いたします。
その他の講座は、講座一覧からご覧いただけます。
ヒューマンスキル講座

短期間で戦力になるための研修も大事ですが、まずは、基本的なビジネススキルを身につけることが必要となります。社会人として、明るくいきいきと働くための第一歩として、コミュニケーションスキルや仕事への心構え、マナーなどを学習します。

Excel2013講座

基本的な操作からExcel2013からの新機能やMOSの資格試験対策まで「幅広い用途に使える」、いつでもどこでも学習できる「スマホ・タブレット対応」、しっかり学習できる「高品質・わかりやすさ」を追求しました。

派遣の学校のサービス一覧

派遣の学校でご利用いただける具体的なサービスについてご紹介いたします。
下記以上のことを知りたい方は、お問い合わせくださいませ。
基本サービスに含まれているもの
1. 企業情報登録
2. 派遣スタッフ様のユーザ登録
3. 各種オンライン学習の配信
4. 派遣スタッフ様の受講講座の割当
5. 行政への提出データ(学習記録・キャリアアドバイス記録)作成
6. 初期導入研修(派遣の学校システムの利用方法のご説明)
7. 企業情報・派遣スタッフ様情報の管理
オプションとしてご用意しているもの
1. シングルサインオン(御社システムとの自動ログイン連携)
2. 運用代行(追加登録ユーザーの登録)
3. サポート費用(利用者様へのご質問対応)
4. キャリア・アドバイザーの派遣
5. 御社オリジナルの教材制作支援(スタジオ利用など)
6. 御社オリジナルの教材配信
7. 御社専用のキャリアプランの作成(8時間まで)

よくある質問

派遣の学校でご利用いただける講座を一部ご紹介いたします。
その他の講座は、講座一覧からご覧いただけます。
今回の法改正の内容を派遣の学校はどのように対応していますか?
下記の派遣法改正内のキーワードと「派遣の学校」での対応方針と具体的内容をご確認ください。

段階的かつ体系的な教育訓練

・厚生労働省職業能力開発局の考え方に盛り込まれた「エンプロイアビリティ」と、経済産業省が提唱する「社会人基礎力」の考えを元に教育内容を分類し、「各個人が有する思考特性・行動特性」の教育と「知識・技能」の教育の両面からオンライン学習を用意し、配信いたします。

希望者に対するキャリア・コンサルティング

・サービス内にて提携を行ってるキャリアカウンセラーの派遣
・派遣企業様のスタッフ様向けのキャリアカウンセラー養成講座の提供

上記2つのサービスを提供。
希望者には上記サービスにて、対面・Skype(スカイプ)でのカウンセリングとその記録の追記をスクール内で行える。

年間8時間以上の教育を有給で行う(学習時間のカウント方法

・各オンライン学習の標準学習時間で計測
・講座の全授業の修了条件を満たすことで標準学習時間分をクリアしたと定義する。

※受講者によって、学習時間のバラつきが出た場合、支払う金額の差が出て不公平な状態になることを防ぐため上記のような定義づけを行っている。

行政側への提出書類 ※派遣元管理台帳に記載する「段階的かつ体系的な教育訓練を行った日時および内容」

・「各種教材の詳細情報」と「受講ログ」を提供。
・詳細カリキュラムには、標準学習時間、キャリアアップという視点からの講座紹介文章、カリキュラムを掲載する。
・受講ログについては、受講者名、受講開始日、受講修了日、学習講座、標準学習時間、受講ログ確認者氏名、(合計学習時間)をまとめたもの。

法改正への対応はいつごろから開始したほうが良いですか?
既に法改正が始まっているため、できるだけ早く対応されることをお勧めします。
また、今回の派遣社員スタッフ様への教育訓練や、キャリア・コンサルティングを積極的に開始している派遣企業様は、登録を検討されている方々にもアピールできるかと思います。

メディア紹介

弊社取締役の江本が、「改正労働者派遣法」や「今後の派遣キャリアアップ教育」に関して、派遣業界や企業の人事問題に詳しい専門家の方々と対談しました。