導入企業様の取り組み事例

スタッフサービス様

スタッフサービス様

スタッフサービス様イメージ1

「事務職未経験だけど、社員として頑張ってみたい」そんな若者をしっかりと育てたい

スタッフサービス様イメージ2
業界でも注目されている「ミラエール」について教えていただけますか。

当社が若年層を対象に、2014年秋から本格的に始動している業界の中でも新しい事業です。
ミラエール社員は当社にて無期で雇用しておりますので、派遣先企業様との契約期間が終了しても、安定して働くことができます。
ミラエール社員には、まず、キャリアコンサルタントがカウンセリングを行い、一人ずつの適性や志向性を丁寧にヒアリングします。入社前にOA操作や社会人としてのマナーなど基礎研修を行い、契約企業様の中から適性や志向性に合った会社に配属しています。

「ミラエール」が始まった背景を教えていただけますか。

ミラエールは、2014年秋から本格始動しています。
日本の雇用(採用)システムは、未経験の方を新卒で一括採用する方法と求めるスキルをすでに持っている方を中途採用する方法のどちらかが主流となっています。
一方で、新卒層の就職後3年以内の離職率は高止まりし、一度早期離職をしてしまうとスキルが身に着いていないまま、年齢を重ねてしまうケースも多く存在します。そんな中、「最初の仕事では躓いてしまったけれど、もう一度社員として頑張りたい」という方を応援したいという想いで、このサービスは始まりました。

未経験から事務職で働きたいという方も多いのですが、企業側としてはOAなどのスキルのある人に来てもらいたいという要望があり、「事務職未経験者のキャリアパス」を行える仲介役がいない状態でした。そこで、未経験でも事務職として働けるミラエールを立ち上げ、無期雇用という雇用の安定を図りながら、派遣先企業様にもご協力いただき若い方をしっかりと育て世に送り出すという事業を運営しています。ミラエールの背景には、このような想いが込められています。

ミラエール社員に必要なキャリアアップ教育訓練は何か?突き詰めて出した答えは「スタンスの醸成」でした

スタッフサービス様イメージ3
「派遣の学校」をどのようにご利用いただいていますか。

ミラエールでは定期的に、年次に合わせた集合研修を行っており、その研修後のフォローアップという位置づけで利用しています。ミラエールがオリジナルで作成した「自己学習用のWeb学習ページ」を運用いただき、ミラエール社員のキャリアアップを図っています。

研修のメインの目的は、「スタンスの醸成」です。派遣先企業様から、高い評価を受ける社員は、スキルの習得度合が高いというのももちろんありますが、やはり「スタンス」に圧倒的な違いがあると感じます。「積極的に仕事を取りに行く姿勢」、「期待以上の働きをすることで喜んでもらおうという姿勢」で日々の業務に取り組んでいるかどうかが1年後、2年後の結果に繋がっています。
またそのような「スタンス」をしっかりと派遣先企業様に対しても示していかないといけないと考え、「スタンスの醸成」に最も重きを置いてシステムを利用 しています。

キャリアアップ教育とは何か?自分の将来について考える場を提供することも会社に求められる姿勢だと思います

スタッフサービス様イメージ4
今後「ミラエール社員」の成長のために、「派遣の学校」をどのように活用したいですか。

現状、派遣の学校では研修のみを利用していますが、今後はミラエール社員同士が研修や日々の業務についてアウトプットし合えるポータルサイトとしても活用できればと思っています。

仕事が始まると、それぞれの職場での勤務になりますので、ミラエール社員であることも忘れてしまいがちです。
「他のミラエール社員って、どこでどんな活躍をしているんだろう」
「どんなことを考えて仕事に取り組んでいるんだろう」
「今辛いことがあるんだけど、同じ経験をして乗り越えた人っていないのかな?」
など、他のミラエール社員の情報が分かるようにできれば、刺激を受けて頑張りあえると思っています。

また、ロールモデルとして先輩ミラエール社員の紹介もできたらと考えています。
日々の業務に向かう姿勢次第で、1年後、2年後の結果が変わってきますので、何も考えずに何となく働くというのは、一番もったいないことだと思います。先輩ミラエール社員を紹介することで、「私もこの先輩のようになりたいな」とか、「私の場合は、こういう風に活躍できれば良いな」とビジョンを描けるようになり、その状態で前向きに日々の仕事を積み重ねてほしいという想いがあります。

ミラエール社員が、「考え」、「感じ」、「成長できる」場を引き続き提供していきます。

貴重なお話を御聞かせいただき、誠にありがとうございました。