派遣社員eラーニング『派遣の学校』、不正受講を防止する「読み飛ばし防止」機能をリリース

eラーニングTOP ニュースリリース一覧 派遣社員eラーニング『派遣の学校』、不正受講を防止する「読み飛ばし防止」機能をリリース

ニュースリリース一覧

2017年10月11日

派遣社員eラーニング『派遣の学校』、不正受講を防止する「読み飛ばし防止」機能をリリース

skipban『学ぶ、働く、成長する』を支援する株式会社プロシーズ(本社:大阪府吹田市、代表取締役:花田隆典、以下プロシーズ)は、派遣社員のキャリア形成を支援するeラーニングサービス『派遣の学校』に、「読み飛ばし防止」機能を追加しました。不正受講の防止、学習機会の損失防止を目的としています。

 

eラーニングはどこでも受けられる便利な特性をもっていますが、一方で読み飛ばしなどの不正受講に対して管理が行き届かないというデメリットがあります。そこで、不正防止のために、派遣社員に対して「受講時間を取得し管理している」という注意喚起と、実際の受講時間を表示し、また管理者には読み飛ばした可能性のある対象者をピックアップして提示します。

派遣社員のキャリアアップを実現したい、最大限の学習効果を発揮されたい派遣会社のお声を反映し実現に至りました。また、各都道府県の労働局様からもeラーニングでのキャリアアップ教育訓練を行う際には、派遣会社が教育訓練の受講管理をしっかりと行うことが求められています。

 

【読み飛ばし防止機能】

  1. 受講前に、受講者の方の受講開始、受講終了時間が管理者によって確認されていることをメッセージ画面に表示して伝える。
  2. 標準学習時間に比べ一定時間に満たない受講時間でユニットを修了している受講者にはアラートメッセージと修了までの実際の時間が赤字で表示される。
  3. 標準学習時間に比べ一定時間に満たない受講時間でユニットを修了している受講者を管理画面から確認できる。

 

●派遣法改正に対応したeラーニングサービス

派遣社員向けキャリアアップ支援サービス『派遣の学校』は2015年9月の派遣法改正をきっかけに誕生いたしました。派遣元事業主様に義務付けられた派遣社員様の教育訓練は、有給かつ無償で行うよう定められています。派遣の学校では13万人以上の受講実績を誇る高品質な講座ラインナップのほか、幅広い職種・業種をカバーできる講座ラインナップを豊富にご用意しております。また、管理者様の負担を軽減できるように、労働局様に提出する事業報告書に必要な情報のダウンロード機能や入社日など派遣社員の情報を細かく管理・検索できる機能などの管理機能も充実しております。

 

●今後について

今後も派遣社員がよりご活躍ができるように、キャリアアップを実現できる講座や機能の実装に一層努力して参りたいと考えております。

 

派遣の学校サイト

URL:https://www.pro-seeds.com/haken/

 

【株式会社プロシーズ概要】

eラーニング導入実績2000社以上。13万人以上が受講した200講座以上のeラーニング講座を制作。学習効果を最大化するeラーニングを追求するプロフェッショナル企業です。

 

■大阪本社(事業所内保育所開設のため移転いたしました)

住所:〒564-0052 大阪府吹田市広芝町10番25号 第2池上ビル1階

TEL:06-6190-6276 FAX:06-6190-6278

 

■東京本部

住所:〒108-0073 東京都港区三田3丁目1番17号 アクシオール三田7階

TEL:03-6400-0507 FAX:03-6400-0506

 

代表取締役:花田 隆典

設立:2003年6月

資本金:71,000,000円

事業内容:eラーニング事業(コンテンツ制作・販売・ASP配信)、システムインテグレーション事業、カスタマーサポート事業、求人事業

URL:http://www.pro-seeds.co.jp/

 

【当リリースに関するお問合せ先】

株式会社プロシーズ 派遣の学校 担当者 :林

Mail:info@pro-seeds.com

ニュースリリース一覧へ戻る