電子黒板(タッチディスプレイ)撮影

迫力の大画面

迫力の大画面

80インチ以上の大画面でブラウザ、PPT資料などを操作。
タッチディスプレイだから簡単操作で伝わるプレゼンテーションを可能に。
さらに、画面の上から書き込みができ、アナログだから伝わる部分もそのままに、質の高い学習コンテンツ(番組)をパッと撮影・制作できます。

リアルタイム合成

リアルタイム合成

講師のみ、モニター画面のみ、講師+モニター画面の切換えをリアルタイムで行い、テレビ番組のようなコンテンツが撮影完了と同時に出来上がります。
「見せたい部分を自然に見せる」これがコンテンツ制作のポイント!

プレゼンテーション

プレゼンテーション

事前準備は必要ありません。
ご用意いただくのは、パワーポイント仕様や説明したいWebサイトのURLだけ。
あとは簡単な操作を覚えるだけで、伝わるプレゼンテーションが撮影できます。映像データは編集可能ですので、余分なところは後で編集可能です。

TOPへもどる